ゲーム難解デイズ

スマホ、家庭用ゲームのこれから始める人、初心者への基礎になるところを伝えていきます

【モンハンワールド】攻略感想⑨リオレイア???痕跡の簡単な集め方

f:id:yukihamu:20180211224158j:plain

こんにちは〜ゆきはむです

前回から上位クエストの攻略に突入しました(;・∀・)


★6任務を進めていると「リオレイア???痕跡の調査」を行うことになります。

痕跡集めは【モンハンワールド】からの新要素。

痕跡集めの途中で任務クエスト「暴れん坊、さらに暴れる」なども追加されてきます!

今回は(上位)任務クエスト・狩猟「驚愕!プケプケ!調査!」クリア後からになってます。
前回記事はこちら
www.game-nankaidays.com

「リオレイア???痕跡の調査」が開始

「驚愕!プケプケ!調査!」クリア後は痕跡集めが始まります。

f:id:yukihamu:20180211224430j:plain

上位探索や上位のフリークエストや調査クエストを受注して、
根気よく「リオレイア???の痕跡」の調査を進めていきます。

痕跡を収集したり、上位フリークエストをクリアすることで
研究ポイントが溜まっていきます。

痕跡の報告は、拠点の「生態研究所」で、報告できます。

ちなみに、なかなか、見つからない、めんどくさいなど苦労されてる方が多い痕跡集め…。

ですが痕跡がよく見つかる場所には特徴があり、
リオレイアがいそうな場所(移動しそうな場所)周辺によく痕跡がありました。

ですが、痕跡を集めるだけならクエストをクリアするより、
探索でひたすら痕跡集めをした方が効率が良いです。

痕跡の集め方

古代樹の森で回収したら、マップを開いて、「大蟻塚の荒地」のマップへ移動し「大蟻塚の荒地」の痕跡を集めたら再度、「古代樹の森」のようにエリアをまたぎ探索しなおすと、
また痕跡が復活します。

めんどくさいですが、痕跡集めはこの方法が一番効率よく集められると思います。

見つけたエリア紹介

ここからは実際に痕跡のあった場所の紹介になります。

痕跡が出るかどうかは特定の場所でもランダムだと思うので、
根気よく歩いて下さい



古代樹の森
とくに北西キャンプ【8】のすぐ近くの「エリア8」の広い場所に2,3つ痕跡があります。
ほかには近隣のエリア6とエリア7でも痕跡を見つけることが出来ました。

キャンプから近いので周回に時間はかからないです。

f:id:yukihamu:20180211215959j:plain




大蟻塚の荒地
大蟻塚の荒地の痕跡ルートおすすめは、東キャンプ【11】の近くの
「エリア12」に複数確認済み。

ほかにはエリア2。エリア4、エリア9、エリア11に確認してます。

f:id:yukihamu:20180211220505j:plain

一番のおすすめルート

狩りとは関係ない痕跡集め…。

見つからない時は結構時間がかかってしまいダレてきてしまうイベントですが、
【料理長の!ワクワク納品依頼】のクエストでお金を稼いでるとその、ルートに痕跡が結構出てきます(;・∀・)

痕跡集めをしつつ、お金を稼げるので、もっとも効率が良いと思います!

【料理長の!ワクワク納品依頼】についてはこちら
www.game-nankaidays.com

半分まで集めると、任務クエスト【暴れん坊、さらに暴れる】追加

リオレイア???痕跡を半分まで集めると、
任務クエストが追加されます。

こちらのクエストの討伐指定モンスターは下位の時の最初の難関のアンジャナフです。

上位になった事で、さらに強化されてますが、
攻撃パターンに特別な変更点は無いです。

アンジャナフ攻略はこちら
www.game-nankaidays.com

「リオレイア???痕跡の調査」後半

アンジャナフ討伐後は再度、痕跡集めに戻ります。

やり方はここまでやってきた痕跡集めと同じで平気なので、
ガンガン痕跡を集めちゃいましょう(;・∀・)

研究ゲージが最大まで集め終えたら、
整体研究所の所長に話しかけてください。

そのあと、総司令に話すことで次の任務クエスト
【不思議の国の女王】☆7
が追加されます!

f:id:yukihamu:20180211224508j:plain
例の痕跡の主が、陸珊瑚の台地にいることを突き止めたと報告があった。
f:id:yukihamu:20180211224608j:plain

任務クエスト唯一の☆7クエストです!!

上位クエストも中盤に入りモンスターはさらに強くなってきます。

装備を万全に揃えて攻略に挑みましょう!

次回【モンハンワールド】攻略感想⑩に続きます!


前回の【モンハンワールド】攻略感想⑧はこちら

www.game-nankaidays.com


最後までお読み頂きありがとうございました。