【最果てのバベル】チャプター11攻略まとめ【BOSSドレッドノート】
スポンサーリンク

みなさん、こんにちは!

今回は、2019年6月12日にリリースされたスマホアプリRPG『最果てのバベル』のチャプター11のBOSS(ドレッドノート)の攻略記事です。

長いチュートリアルを終えて少し進め仲間キャラのマイリージャ加入後のストーリBOSS。

ここまで強敵と言えるBOSSも出てこなく問題なく進めるゲームですがチャプター11以降はBOSSの難易度が上がり、スムーズに攻略が難しくなってきました。

ブレイク値や属性が重要になってくるので、ドレッドノートの攻略の参考に見てください。

 

この記事でわかることわかること

  • BOSSの基本情報
  • 攻略・対策方法
  • おすすめキャラ
スポンサーリンク

チャプター11BOSS『ドレッドノート』

種族 弱点
機械 風/地
耐性 ドロップアイテム
水/火(無効) 大シリカ鉱石

今までのBOSSと比べても非常に攻撃力が高く最初の難関になってくるのが、ドレッドノートです。

火属性の全体攻撃も多用してくるので、回復ができるサポートキャラクターは必須になってきます。

注意点

ドレッドノートは火属性の技を使ってくる機械モンスターですが、弱点は風と地になります。
属性的に水が弱点に見えますが、水は耐性持ちなので気をつけてください!

ドレッドノート戦の立ち回り

ドレッドノートはターン数が経過することでテンションが上っていき、上がるごとに攻撃力が上昇するモンスターです。

テンションは「低」「並」「高」の3段階あり、「高」になると「低」に比べて攻撃力が約1・5倍に上がってしまうので全体攻撃で一気に全滅してしまうこともあるので注意です。

テンションを低下させる方法は1つで風属性攻撃を与える以外にありません。

風属性攻撃はマイリージャが習得しているので、マイリージャのジョブのスキルで対策していきます。

風属性のアクションスキルジョブ

【★4】風守の術師
【★4】風見の弓使い
【★5】風癒の精霊術師
【★5】風詠の弓射手

ドレッドノートは2,3ターンに1度テンションが上昇してくるので、風属性攻撃も同じく2,3ターンに1度は打つようにすることで、テンション低をキープしながら戦うことが出来るので被ダメを抑えながら立ち回れます。

毎ターンアクションスキルを打つとSP切れになってしまうので残りSPとテンションを見ながら立ち回るのがいいと思います。

それ以外に回復サポートキャラクターがいるのといないとでは攻略難易度がけっこう変わってくるので、持っていたら必ず連れていきましょう!

回復魔法はマイリージャとポッケのアクションスキルジョブで使うことが出来ますが、ポッケは★5の月夜の大魔導師のみなので、リセマラで入手してる方はポッケで大丈夫です。

所持してない方はマイリージャピックアップガチャで回してマイリージャを狙いたいですね!

回復以外にも風属性持ちなので、ドレッドノート戦では即戦力になります。

スポンサーリンク

さいごに

以上、【最果てのバベル】チャプター11攻略まとめ【BOSSドレッドノート】でした!

冒頭にも書きましたが、個人的に最初に苦戦する場所がチャプター11だと思いまします。初めて全滅したのもチャプター11のBOSSでした。

属性も重要ですが、テンションを下げる風属性が重要になってきます。

ですが、ガチャ排出のジョブなので持ってない方ももちろんいるので、その時は1度レベル上げをして挑戦をするのがいいと思いますね!

Twitterでは、初期ジョブ縛りでプレイしてる方もいましたし、クリアするために課金が必要な難易度ではないので、じっくりRPGらしくレベルをあげつつ管理人もプレイしていきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
コメントを残す

Twitterでフォローしよう