MHライズを快適に遊ぶ為のSwitch周辺機器はこちら

【モンハンライズ】ロード時間を短くする方法!DL版の方は要チェック

ロード時間短縮
URLをコピーする
URLをコピーしました!
スポンサーリンク

みなさん、こんにちは!

今回は「モンスターハンターライズ」ダウンロード版でプレイされる方限定ですが、ゲーム内のロード時間を短くする方法です。

やり方は非常に簡単、モンハンライズのデータ保存先を本体に設定することです。

モンハンライズのデータ保存先
  1. 本体パッケージ(ソフト版のみ)
  2. Switch本体
  3. Switch外部SDカード

Switchのゲームを遊ぶ場合、データ保存先は上記3つになっています。今回は②のSwitch本体にデータが保存されているかを確認していきます。

スポンサーリンク

この記事の目次

ロード時間を短くする方法

Switchロード時間
  1. Switch本体
  2. Switch外部SDカード
  3. 本体パッケージ(ソフト版のみ)

パッケージ版よりもDL版の方がロード時間は短いです。

Switchのゲーム内のロード時間は、パッケージ版よりもDL版の方が短く、さらに本体とSDでは本体にデータ保存してある方が短くなります。

Switch本体にSDカードを挿していない方は、必然的に本体へと保存されているので問題はないですが、SDカードを挿してる方は一度チェックしてみてください。

おそらくデータ保存先を本体へ設定していても、SDカード内へモンハンのデータが入っていると思います。

SDカードを挿してる方は要確認!

SDカードから本体へデータ移行のやり方

データ移行のやり方
  1. 設定
  2. データ管理
  3. 本体/SDカード間のデータ移動
  4. 本体保存メモリーへ移動
データ移動のやり方
本体メニュー画面の設定を選択

初めにSwitchホーム画面の右下の設定アイコンを選びます。

データ移動のやり方
データ移動を選ぶ
データ移動

データ管理から本体/SDカード間のデータ移動を選択。

本体保存メモリーへ移行を選びます。

SDカードから本体への移動はもちろん、本体からSDカードへの移動もここからできます。

画面の右側にSDカードと本体メモリーの空き容量が確認できます。本体に空き容量がない場合は、他のデータをSDカードへ移動すれば大丈夫です。

データ管理の「ソフトの詳細管理」から現在のデータが本体なのかSDカードか確認ができます。

データ移動した後に確認してみてください。

SDカードから移動してもセーブデータは消えない

プレイ中のソフトや、ダウンロード中のデータは移動できません。
セーブデータと一部の更新データは移動できません。
ソフトを更新したときなど、データが移動先と異なる場所に保存されることがあります。

SDカードと本体メモリ間のデータ移動時に上記のような表示が出ますが、ゲームのセーブデータは消えないです。

セーブデータはパッケージ版もDL版も本体保存メモリへ保存されてます
SDから本体へ移動するデータはソフトデータで、ゲームのセーブデータではないです。

詳しくは任天堂サポートページ

今回はここまでです。最後までお読みいただきありがとうございました

モンハンライズおすすめ記事

スポンサーリンク
ロード時間短縮

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

お気軽にコメント下さい

コメントする

この記事の目次
閉じる