ゲーム難解デイズ

スマホ、家庭用ゲームのこれから始める人、初心者への基礎になるところを伝えていきます

【テリーのワンダーランドSP】神鳥レティスの簡単おすすめ配合

     

f:id:yukihamu:20181117074838j:plain

こんにちは~ゆきはむです。


2018年11月7日にスクウェア・エニックスからスマホ専用アプリ『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランドSP』の配信されました。



今回の記事では「テリーのワンダーランドSP」(テリワンSP)の神鳥レティスの配合での作り方やこの先の配合ルートについて紹介していきます。



0から作り始めると非常に大変な配合なので他国マスターからスカウトできるモンスターは積極的にスカウトした方が時間効率は良いと思います。



それでは行ってみましょう〜!





神鳥レティス


f:id:yukihamu:20181117061645j:plain


神鳥レティスの配合は簡単では無いです。様々な高ランクモンスターを配合に使いやっと作成することが出来るモンスターです。



神鳥レティスの配合方法は1つ、こちらになります


竜神王×レティスの配合で作成可能。
f:id:yukihamu:20181117062359j:plain



この竜神王が作るのが大変なんですよ…、では竜神王の作り方を紹介していきます。


竜神王の配合方法


f:id:yukihamu:20181117062231j:plain


必要なモンスターは大魔王ラプソーンと竜王です。



ではまず最初に大魔王ラプソーンを作っていきましょう。



大魔王ラプソーン
f:id:yukihamu:20181117064224j:plain


配合はエスターク×ラプソーン




エスタークの入手先は2種類あり配合と眠りの扉での報酬で貰えます。
f:id:yukihamu:20181117065342j:plain



エスタークの作り方はタイタニス×魔王ジェイムorプチターク

タイタニスは他国マスターからスカウト可。

魔王ジェイムはダークドレアム×キャプテン・クロウ

キャプテン・クロウはうらみの扉クリア報酬

プチタークはたまご限定


ダークドレアム配合ルートはこちらにまとめてます。
www.game-nankaidays.com




ラプソーンは魔王4体配合など非常に大変なので他国マスターからスカウト推奨

f:id:yukihamu:20181117070426j:plain
www.game-nankaidays.com


これで大魔王ラプソーンは完成です




竜王

f:id:yukihamu:20181117070952j:plain


竜王の配合方法はりゅうおうとはくりゅうおうです。




まずはりゅうおうの簡単な作り方
f:id:yukihamu:20181113061640j:plain

りゅうおうは魔王の使い×グレイトドラゴンです

魔王の使いはさそいの扉のボス戦勝利で入手可能

グレイトドラゴンはほむらの扉で野生で出てるのでスカウト



はくりゅうおうの簡単な作り方
f:id:yukihamu:20181113061657j:plain

はくりゅうおうはメカバーン×ギガントドラゴンです。

メカバーンはきぼうの扉でスカウト

ギガントドラゴンはとこやみの扉でスカウト



レティス入手方法

f:id:yukihamu:20181117071819j:plain

レティスは少し特殊で配合では作成不可でたまごでも出ないです。


ほろびの扉orらいうんの扉の居ますのでスカウトして入手出来ます。


神鳥レティスの強い点、この後の配合ルート

f:id:yukihamu:20181117072712j:plain


神鳥レティスは「いきなりインテ」でかしこさを強化できる魔法アタッカーです。


もともとかしこさが高いので魔法攻撃の火力もかなりあります。


AI 1〜3回行動もあり、かなり強いモンスターです。


スキル神鳥レティスではベホマズンも取得可能なので回復もできるおすすめモンスターです。



神鳥レティスを使ったこの先の配合ルートはJOKERを作成に必要なモンスターです。

こちらに詳しくまとめてあります。
www.game-nankaidays.com


まとめ 感想

以上、【テリーのワンダーランドSP】神鳥レティスの簡単なおすすめ配合でした。



神鳥レティスを作る上で一番手のかかるとこがラプソーン作成に必要な魔王4体配合です!



他国マスターからスカウトできれば作成難易度も下がりますし、時間効率も良くなるので頑張ってスカウトすることをおすすめします!


最後まで見ていただきありがとうございました。