スポンサーリンク

f:id:yukihamu:20181104221444j:plain

こんにちは~ゆきはむです。

2018年12月20日にPS4とNintendo Switchで発売予定の「ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島。

2016年1月28日に発売された前作の「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」から約2年ぶりの新作になります。

もうすぐ発売という事で情報が出回ってきたので、今作はどんなゲームで前作とどう変わったのかをまとめていきます。

前作を遊んで買うか悩んでる方や、ドラクエビルダーズが初めてで購入予定の方へ向けた記事になっております。

それでは行ってみましょう〜!

スポンサーリンク

ドラクエビルダーズってどんなゲームなの?

youtu.be

✔この世界はブロックで出来ていたブロックメイクRPG

ドラゴンクエストビルダーズのポイントを簡単に言うと『素材を集める』、集めた素材を使って『アイテムを作る』『建物を建てる』。と言った流れのゲームです。

雰囲気はマイクラに似てますが、中身は純度100%のドラクエです。

町づくりとか得意じゃない、苦手だから無理かなって思っても、シナリオ上で最低限必要なものを用意すればどんなに雑な拠点でもストーリーが進める手軽さなのでドラクエ好きならすんなりはじめられます。

f:id:yukihamu:20181104191630p:plain

スポンサーリンク

ドラクエビルダーズ2の前作との大きな変更点

ここからは前作「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」をプレイした方が今作の変更点をまとめていきます。

改善された点や新要素も多いので前作より大幅にパワーアップしています。

ダッシュが出来る

f:id:yukihamu:20181104193016j:plain

前作では基本的に歩いての移動で、移動速度を上げるには、特定のアイテムを装備するか乗り物を使うかしか方法がありませんでした。

ですが本作ではダッシュのアクションが追加されてます!

ただ気になる点もあり、ビルダーズでは動くと満腹度が減るという要素がありますので、ダッシュをすると満腹度が減りやすくなるなどの仕様も考えられますね。

もし走ることで満腹度が減りやすい使用なら考えて動かないとすぐ死んでしまいますね笑

風のマントで飛べるようになる

f:id:yukihamu:20181104194425j:plain

ドラクエ2のアイテムの「風のマント」が使えるようになります。

滑空して目的地を目指せる方法が加わったことで、冒険の幅が広がりそうですなのでこれは楽しみです!

そして格段に3Dマップの探索が楽しくなりそうですね!

高低差が大きくなった

前作は上が25段、下が6段の合計31段までの高低差となっていましたが、今作ではそれが大幅にパワーアップして上が64段、下が32段の合計96段、前作の3倍以上の高低差を楽しむことが出来ます。

f:id:yukihamu:20181104205553j:plain

前作作ることが出来なかった巨大な建造物を作ることができるようになれますが、逆に冒険では難しいダンジョンなど苦戦しそうなシーンも増えそうですが、楽しくなることには違いないですね!

f:id:yukihamu:20181104205742j:plain

下が増えたことでこのように海底深くまで入れるようになったので海底洞窟なども探せば見つかるかもしれないですね!

階段をスムーズに登れる

f:id:yukihamu:20181104211927j:plain

ドラクエビルダーズ2より階段状のブロックをスムーズに登れることができるようになってます。

今まではいちいちジャンプしなければ駄目でしたが、今作では階段状のブロックを移動するのが非常に楽になってます。

本当に操作していて気持ちのいいクラフトゲームになりそうですね!

ブロックが最大999個持てる!

f:id:yukihamu:20181104212729j:plain

今作からブロックなどの持ち物が上限が大幅に増えて最大で999個持てるようになってます。

前作は99個までしか持てなかったので、これは非常に助かります!

そして前作に登場しなかった新ブロックが多数追加されているみたいです!

まとめ 感想

以上、【ドラクエビルダーズ2】前作との大きな変更点まとめ!最強のクラフトゲームでした!

ビルダーズファンの皆さん、もう少しで発売されますね!

僕も今年の年末のゲームはビルダーズ三昧になりそうです。

他にも前作との変更点はあたくさんありますが、どれも今作が快適になる内容でした!マイクラ好きもドラクエ好きも楽しめる最強のクラフトゲームになってるかもしれないので気になる方は是非遊んでみてください!

最後まで見ていただきありがとうございました。

スポンサーリンク